2008年12月29日

空手家よ手刀も鍛えておこう◆空手家のための砂袋鍛錬講座


⇒ 拳も鍛えられる砂袋スタンドの詳細はココをクリック


フルコンタクト空手をやっている人は、
あまり手刀を稽古しないんじゃないでしょうか。

でも、手刀って、護身という意味では
かなり使える技だと思います。

僕は、師匠からいわれたんですが、
「型に出てくる技はすべて砂袋鍛錬しておかなければいけないよ」と。

手刀を正しい形で作れる人って意外と少ないんですが、
砂袋鍛錬をすることで、
理想的な手刀が形成されると思います。

砂袋は痛いんで、おのずと
理想的な手刀になるのですね。

手刀でも砂袋鍛錬は行いましょう。


⇒ 拳も鍛えられる砂袋スタンドの詳細はココをクリック
posted by 砂袋スタンド at 08:22| 砂袋スタンド

2008年12月24日

空手家よ裏拳もしっかり鍛えておけ◆空手家のための砂袋鍛錬講座


⇒ 拳も鍛えられる砂袋スタンドの詳細はココをクリック


正拳で砂袋を叩く人って、多いと思うんですが、裏拳を鍛えている人ってほとんどいないんですよね。

でも裏拳を鍛えるのって、ものすごく大切なんですよ。

その理由をおはなししますね。

あなたは試し割ってやったことがあると思うんですが、
思わぬケガをしてしまったってこと、ありませんか。

たとえ、板が割れたとしても、親指をいためてしまったり、
骨折してしまったり、とか…。

僕も経験があるんです。

板割に成功したのですが、
手の甲がぷっくりと、腫れてしまったんですよ。

たぶん、その頃は、砂袋鍛錬をやっていませんでしたし、
手の甲側の骨が弱かったんだと思います。

拳って、表と裏をしっかりと鍛えてはじめて
使えるものだと思います。

特に、フルコン空手の試合では、ほとんど裏拳を使うことが
ありませんから、意識して鍛える人はほとんどいないのが現状だと思うのです。

しっかりと裏拳も砂袋鍛錬をするようにしてください。



⇒ 拳も鍛えられる砂袋スタンドの詳細はココをクリック
posted by 砂袋スタンド at 15:56| 砂袋スタンド